So-net無料ブログ作成

2010年読書記録♪ [書]

滑り込みで年内に読書記録を・・・
書き始めは15:00ですが、
今日中にやりたい事がちまちまと残っているので、
合間に用事を済ませながら書き込むっす。

今年の始めは昭和陸軍関係の本を読み漁りながら、
年末は忍法帖シリーズという相変わらず雑多な読書でした。




01.小説帝銀事件 新装版 (角川文庫)/松本清張
02.毒殺-小説・帝銀事件 (広済堂文庫)/金井貴一
03.満州帝国 (河出文庫)/太平洋戦争研究会編著
04.紫禁城の黄昏 (岩波文庫)/R.F.ジョンストン
05.数えずの井戸/京極夏彦
06.流転の王妃の昭和史 (新朝文庫)愛新覚羅浩
07.清朝の王女に生れて―日中のはざまで (中公文庫)/愛新覚羅顕琦
08.楽園 上 (文春文庫)/宮部みゆき
09.楽園 下 (文春文庫)/宮部みゆき
10.エロイカより愛をこめて 36 (プリンセスコミックス)/青池保子
11.昭和陸軍の研究 上 (朝日文庫)/保阪正康
12.プライド 12 (クイーンズコミックス)/一条ゆかり
13.龍を喰った巨人 弥太郎伝 上 (ベスト時代文庫)/邦光史郎
14.龍を喰った巨人 弥太郎伝 中 (ベスト時代文庫)/邦光史郎
15.龍を喰った巨人 弥太郎伝 下 (ベスト時代文庫)/邦光史郎
16.石原莞爾と満州帝国 (新人物文庫)/『歴史読本』編集部編
17.盗聴 二・二六事件 (文春文庫)/中田整一
18.陸軍中野学校の真実 諜報員たちの戦後 (角川文庫)/斎藤充功
19.駑馬十駕―御算用日記 (光文社時代小説文庫)/六道慧
20.秘録・陸軍中野学校 (新潮文庫)/畠山清行
21.陸軍中野学校 終戦秘史 (新潮文庫)/畠山清行
22.冥談 (幽BOOKS)/京極夏彦
23.死ねばいいのに/京極夏彦
24.おそろし (新人物ノベルス)/宮部みゆき
25.点と線 (新潮文庫)/松本清張
26.鬼火の町<新装版> 文春文庫/松本清張
27.名僧列伝(一) (講談社学術文庫)紀野一義
28.新装版 戦中派不戦日記 (講談社文庫)/山田風太郎
29.泡沫桀人列伝―知られざる超前衛/秋山祐徳太子
30.西巷説百物語 (怪BOOKS)/京極夏彦
31.戦中派虫けら日記―滅失への青春 (ちくま文庫)/山田風太郎
32.戦中派焼け跡日記―昭和21年/山田風太郎
33.戦中派闇市日記―昭和22年・昭和23年/山田風太郎
34.戦中派動乱日記―昭和24年・昭和25年/山田風太郎
35.戦中派復興日記―昭和26年 昭和27年/山田風太郎
36.大帝ピョートル (中公文庫)/アンリ・トロワイヤ
37.眼中の悪魔 本格篇―山田風太郎ミステリー傑作選〈1〉 (光文社文庫)/山田風太郎
38.男性週期律 セックス&ナンセンス篇―山田風太郎ミステリー傑作選〈7〉 (光文社文庫)/山田風太郎
39.怪談部屋 怪奇篇―山田風太郎ミステリー傑作選〈8〉 (光文社文庫)/山田風太郎
40.おんな牢秘抄 (角川文庫 (5664))/山田風太郎
41.甲賀忍法帖 山田風太郎忍法帖(1) (講談社文庫)/山田風太郎
42.伊賀忍法帖 (角川文庫 緑 356-3)/山田風太郎
43.忍法忠臣蔵 山田風太郎忍法帖(2) (講談社文庫)/山田風太郎
44.忍法八犬伝 山田風太郎忍法帖(4) (講談社文庫)/山田風太郎
45.飛騨忍法帖 (1967年) (ロマン・ブックス)/山田風太郎
46.くノ一忍法帖 山田風太郎忍法帖(5) (講談社文庫)/山田風太郎
47.外道忍法帖 (1962年)/山田風太郎
48.忍者月影抄 (講談社ノベルス・スペシャル―山田風太郎傑作忍法帖)/山田風太郎
49.山田風太郎忍法全集〈第9〉風来忍法帖 (1964年)/山田風太郎
50.山田風太郎忍法全集〈第10〉風来忍法帖 (1964年)/山田風太郎
51.エロイカより愛をこめて 37 (プリンセスコミックス)/青池保子



ん~・・こんなものか・・。後読みかけ途中もあるが、それは抜いてます。
再読あり~の、買ったのあり~の、古本あり~のです。
1冊、欲しかったけど、買い損ねたのがある。写真集なんだけど

母たちの神―比嘉康雄写真集

母たちの神―比嘉康雄写真集

  • 作者: 比嘉 康雄
  • 出版社/メーカー: 出版舎Mugen
  • 発売日: 2010/12
  • メディア: 大型本


これね、NHKTVだったと思うんだけど、紹介してたのね。
で、どうしても全部見たかったんだけど、発売日がわからず、気付いたら売り切れてた・・
_| ̄|○

今年はあまりCD買わなかったなぁ。
あまりそそられるものがなかったのかもね。
なので、今年よく聴いていたCDでも・・・


Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2009 Japan

Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2009 Japan

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: commmons
  • 発売日: 2009/09/23
  • メディア: CD




Tango:Zero Hour

Tango:Zero Hour

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ewe records
  • 発売日: 2010/02/17
  • メディア: CD




Reich Remixed

Reich Remixed

  • アーティスト: Steve Reich
  • 出版社/メーカー: Nonesuch
  • 発売日: 1999/03/26
  • メディア: CD



この3枚をやたら繰り返し繰り返し聴いてました。
特にASTOR PIAZZOLLAの『Tango:Zero Hour』

今年1年を振り返り、なんだかんだとあったなぁ・・・と。
相変わらずパワフルなんですが、年齢のせいなのか、
身体的に色々発覚し、今年は薬の服用なんかもありました。
薬嫌いなんで、出来る限り飲みたくないんですがねぇ・・・。
数年前の手術後の痛み止め以来ですわ。
って何で飲んだか書かないと大変な病気に見えるので
やっぱ書こう・・・。
一般的な病気なので、たいした事なかったんですわ。
私30代の前半頃からよく胃痛に悩まされてたんですよ。
まぁ、仕事休んだりは全くないレベルで。
父は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、結局胃も半分切除してたし、
姉も胃潰瘍で入院したことあるので、
私も遺伝的に胃潰瘍だろうな。っと。
一度は医者に行かないとな・・・とは思ってたんですが、
とうとう8月に初めて休んでしまったんですよ。吐き気がひどくて。
結局3日間絶食してしまったくらいひどかったのね。
さすがに今回はいい加減病院にいきました。
で、初めての胃カメラね。
苦しいながらも、興味津々で画像みてました。
自分の内臓を。
ほだらば、胃、むちゃキレイやん。
胃ちゃうのか??っと
で、次の十二指腸に行ったら、ありましたありました。
潰瘍が2つもね。
ま、原因は胃潰瘍も十二指腸潰瘍も一緒らしいので、
弱いほうにできるみたいね。
で、帰って話たら、姉は胃潰瘍で入院した時にピロリ菌の検査で陽性で、
除菌後全然潰瘍ができていないらしく、私にも調べてもらえ。っと。
で、調べてもらいました。
しっかり陽性で、除菌決定。
で、薬服用。
会社が危うかったので、検査するのが12月になってしまい、
結果は最近でたんだけど、
無事服用期間も終わり、なんとか年越しですわ。

でも、今日は億万長者になる予定だったのに、
さっき当選発表を見たら、どういう間違いか、
たったの300円だったのだけが残念でしたわ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
ま、来年にかけるか・・・。
では、今年も数回の更新で終わりましたが、

よいお年を~(ノ ̄0 ̄)ノ

【追記】 上記文中に姉がピロリ除菌後潰瘍が全く出来ていないと書きましたが、効果は個人差があると思います。 最近、潰瘍の原因がピロリ菌ではないかと言われていますが、たまたま姉はそうだったのだと思います。 父、姉、私も神経質とは程遠い性格で、どちらかと言えば、図々しい、図太い性格なので、何かを気にして出来た潰瘍ではないのだと思うんです。私の場合はその上咀嚼回数が少ないので、胃酸過多も原因の1つではないかと思うので、食事はよく噛み、腹八分目という食事改善も必要だと思っています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0